toggle
2022-04-01

弊所 所長 弁護士 弁理士 西脇怜史がAIPPI判例研究会にて発表を行いました。

弊所 所長 弁護士 弁理士 西脇怜史がAIPPI判例研究会にて発表を行いました。

<開催日>
   2022年3月31日
<概 要>
  【進歩性判断における本件発明の課題の位置付け等について】 (AIPPI JAPAN 第208回 判例研究会にて)
<題 材>
   X線透視撮影装置事件 知財高判令和3年4月15日令和元年(行ケ)第10159号
   リンク:https://www.ip.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail?id=5544


関連記事